【コーディネーショントレーニング】マーカー集め

スポンサーリンク


こんにちは、ソフトテニスNEXTのダイスケです。

今回は、拳母ソフトテニスクラブでも行っているコーディネーショントレーニングを紹介していきます。

拳母ソフトテニスクラブでは、楽しみながらソフトテニスに必要な力をつけることができます。

それでは、【コーディネーショントレーニング】マーカー集めのスタートです。

コーディネーショントレーニングとは?はこちらから

運動神経の正体!コーディネーショントレーニングとは?

マーカー集め

この練習は、4人で行います。

必要なものは、マーカー8枚、コートがあればわかりやすいですが、広い場所を確保できればオッケーです。

それではルールを説明していきましょう。

  1. コート半面の四隅に1枚ずつ、コート半面の中心に4枚置きます
  2. 練習する4人は、コート半面の四隅に立ちます(立っている場所が自分の陣地です)
  3. よーいどんの合図で、コート半面の中心もしくは、他の人の陣地からマーカーを取ります
  4. 3の時には、1枚しか持てないので注意してください、自分の陣地に3枚集めることができれば勝ちです

身につく力

この練習では、マーカーを速く取りに行く力(瞬発力)と走りながら全体を見る力(視野の拡大)、どこからマーカーを取るか考える力(判断力)が身につきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

このトレーニングでは、楽しみながら競い合いながら、ソフトテニスに必要な以下のような力が身につきます。

瞬発力は、ボールを取りに行くときのスピード

視野の拡大では、オープンコートを見つけ出す力

判断力では、どこのコースに打つと効果的か判断する力

短時間でできるので、練習前のアップや、練習途中のトレーニングにも役立ててみてください。

*マーカーは、コーディネーショントレーニングだけでなく、ストローク練習などにも役立ちます!まだ持っていないという方はこちらから↓

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


読んでいただきありがとうございます!よかったらシェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です