高確率で決まる!スマッシュ練習で意識するべきポイント

スポンサーリンク


こんにちは、ソフトテニスNEXTのダイスケです。

今回の記事では、決まるスマッシュが身につくために、練習で意識する3つのポイントを紹介していきます。

練習の時に3つのポイントを意識して取り組んでいきましょう。

それでは、高確率で決まる!スマッシュ練習で意識するべきポイントのスタートです。

 

あなたの欲しいがきっと見つかる!取扱商品40,000点以上!詳しくは下記ページへGO


 

はじめに

スマッシュは、ボレーと同じく前衛の大きな役割りのひとつです。

豪快で華のあるプレーは、試合の流れを変えてしまうほどのプレーです。

ボレーほど打つ頻度は少ないですが、試合の中でしっかり決めれるように練習しておきましょう。

そこで今回は、スマッシュ練習で意識するポイントを3つ紹介します。

スマッシュ練習に役立ててください。

正面ボレーの基本練習はこちらから!

 

スタートを遅らせる

ボレーの練習でもそうですが、あらかじめここに打ってくると分かっているボールを打つのは、簡単なことです。

また、ロブが上がる場所が分かっているから、あまりにも早くスタートしていないですか?

ですが、試合中はどうでしょうか?

相手も前衛にとられないようにボールを打ってきます。

自分の予測通りにボールが飛んでくるとは限りません。

普段のスマッシュ練習で、スタートのタイミングを意識していないと、実際の試合でロブを追うタイミングが遅れてしまいます。

チャンスボールが上がってきたのに、反応できない原因は、ほとんどの場合がこれです。

なので、試合を意識して練習をするために、スマッシュを打つ前のスタートを遅らせましょう。

 

具体的には、球出し後に前衛がネットの白帯をラケットでたたいてからスタートをします。

球出しのタイミングよりワンテンポ遅らせてスマッシュを追うようにしましょう。

それじゃ間に合わないよ!という人は、練習あるのみです。笑

うそです。ステップの確認をしましょう。

スマッシュを追うときの足の使い方は、サイドステップで落下点まで行き、そのあとは、小さいステップで微調整します。

最初に追うときから小さいステップでは間に合いません。

大きいステップから小さいステップです。これを追うときに意識してください。

話がそれてしまいましたが、ワンテンポ遅らせても普通にスマッシュを打つことができれば、試合中にどこに飛んでくるか分からないボールにも対応することができます。

 

速さよりも深さを意識する

スマッシュは豪快なプレーなので速さを求めてしまいがちですが、速さだけでは決まりません。

なぜかというと、ボールはバウンドするごとに速さを失ってしまうからです。

コートの手前に浅いスマッシュを打つのと、ベースライン近くに深いスマッシュを打つのでは、ベースライン近くに打つほうが決まりやすいです。

理由は、2つあって、深いスマッシュの方が相手のフォロー体制への準備する時間が短いこと、単純に足元のボールを返す技術が難しいことです。

試合でも、深いスマッシュが打てるように練習の時から意識して取り組みましょう。

ちなみにコースとしては、バウンドしたらコートに出るようなコースを狙っていきましょう。

深いボールをスマッシュするときは、コースの角度をつけにくいので、深いスマッシュを打っていきましょう。

 

相手のコートを見る

みなさんは、スマッシュを追うときに何を見ていますか?

ボールですよね、しっかりボールを見ていないと落下点に入ることができません。

本当にスマッシュをが上手な人は、ボールと一緒に相手のコートを見ています。

コートだけじゃなく、前衛がどこにいるのか?後衛はどこにいるのか?フォロー体制に入っているか?など

一瞬で相手の動きを読んで打つコースを変えています。

 

そんなことできないよ!っていう方は練習あるのみです。笑

うそです。相手のコートを見る癖をつけましょう。

ボールの落下点に入ることに慣れると、余裕が出てきます。

普段の練習なら、フォローの前衛を置かない限りどこへ打っても決まってしまいます。

なので練習を工夫しましょう。下に練習方法をのせますね。

球出し側の前衛、後衛は相手のスマッシュをフォローする練習

スマッシュする前衛は、どこに打てば一発で決まるか考えながら打つ練習

このように組み合わせることで、相手の動きに合わせてコースを打ち分ける練習をしていきましょう。

多くの人が苦手としている、フォローの練習にもなります。

 

まとめ

高確率で決まるスマッシュを打つためには

  1. スタートを遅らせる
  2. 速さよりも深さを意識する
  3. 相手のコートを見る

以上が試合で決まるようになるスマッシュのコツです。

毎日の練習に取り入れることができ、効果は絶大です。

試合でスマッシュが決まらなくて悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

とにかく練習あるのみです。今度はホントです!

練習と同時にイメージトレーニングをしよう!イメージトレーニングについてはこちらから!

 

かっこいい、かわいいアイテムでモチベーションアップ!やる気を引き出そう!



スポンサーリンク


読んでいただきありがとうございます!よかったらシェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です